トップページ リンク プライバシーポリシー サイトマップ 資料請求
HOME 会社概要 店舗紹介 ドリーム調剤薬局の取り組み リクルート
薬剤師募集
先輩からのメッセージ
応募方法はこちら
 

Kさん
恵那店勤務
(管理薬剤師)
医療の現場は時代に合わせて変化し、活躍の場は薬局や病院の中だけにとどまりません。そういった中、薬剤師の仕事も大きく変化し求められる能力も拡大しています。

しかし、その中でも変わらないのはコミュニケーション能力の重要性です。
服薬指導においては、限られた時間の中で患者さんと情報を交換し、より安全で治療効果の高い服薬を続けられるよう情報を提供する必要があります。
また医療は「提供者:患者さん=複数:1」のチームで行われますので、チームとの適切なコミュニケーションも大切です。例えば医師への薬剤選択の提案では、限られた時間の中で的確な提案をする必要があります。

洗練されたコミュニケーションにはより多くの知識が必要となります。そのために勉強会に参加したり書籍やネットで情報を得たりして、最新の医療情報を取得し自分のものにしていくことが必要だと考えています。
しかし、薬剤や疾患についての知識があるだけではコミュニケーションは取れません。その知識の中からいかに必要な情報を相手に伝わりやすい言葉で伝えるかが重要です。そのためには経験も必要ですので最初から効率の良い伝え方はできないでしょう。そんな時は先輩方の経験が頼りになり、良いアドバイスをもらえることが多々ありました。そしてそれは一方通行ではありませんので、お互いに経験を共有しあい、切磋琢磨することができます。
その結果、最高の医療を提供できる施設であり、チームであり、薬剤師でありたいと考えています。

そこにはゴールはありませんが近づくことはできます。一緒に最高の薬剤師を目指しましょう!
このページのTOPへ


Hさん
野尻店・恵那店
兼任勤務
薬剤師になって、この会社に就職してから早数年が経ちました。
「薬剤師」という仕事は患者様からは「お薬のプロ」として見られます。社会人1年生の新人でも患者様にとっては「プロ」・・・仕事を始めた当初はそれがプレッシャーとなり、社会人としての教養がまだ足りない自分に苛立ちを覚えることもありました。

患者様にお薬の説明をすることはとても大切です。それ以上に患者様が「わかりやすい説明」をすることはもっと大切です。入社当時、先輩が同じお薬でも患者様によって説明の仕方を変えているのを見て、その大切さに「はっ!」としました。そういった先輩方の姿を追いかけながら、今日までやってきたような気がします。そして、そんな「学び」の現場があるこの環境をありがたく感じています。

私はいつか、自分の薬局を持ちたいと思っています。
その目標に向かって努力できる環境を与えて頂けていることに感謝しつつ、患者様の気持ちを大切に考える薬剤師になれるよう、毎日頑張って行きたいと思います。
このページのTOPへ


Fさん
野尻店勤務
(管理薬剤師)
薬局には毎日たくさんの方がおみえになります。
お薬の処方のためにいらっしゃる方はもちろん、健康相談にいらっしゃる方、薬の使い方確認にいらっしゃる方・・・目的は様々です。

先日、小さいお子さんがお母さまと一緒にいらっしゃいました。「お薬ちゃんと飲んで、もう元気になったよ!幼稚園にも行けるよ!」と報告に来てくださったのです。
「具合の悪い方がいらっしゃるのが薬局」、日頃からそう考えていた私にとって、元気になった方がその報告に立ち寄ってくださった、これは非常に意味のあることでした。
病気になることも、元気になることも、日常の中にあります。そういった毎日の中で地域の皆さまから気軽に話しかけて頂ける、そんな薬局作りをこれからも目指して参りたいと思います。

私もまだまだ未熟ですが、高い志をもって、一緒に頑張って行きましょう。
このページのTOPへ


Nさん
恵那店勤務
私は当初から自分の薬局を持つことが夢でした。
そんな夢を抱きつつも、薬剤師になったばかりのころはとにかく目の前の事に精一杯で、薬剤師としての知識や経験を積むことすらきちんと出来ていなかったように思います。
この会社に入って、チームで仕事をすることを覚えました。そうするうちに「薬剤師は個人の能力で仕事をするもの」と思っていた意識がだんだんと変わり、他のスタッフと協力することで得られるものがたくさんあることも学びました。
そんな中から、「自分の薬局を持つ」という漠然とした夢も、少しずつ現実味を帯びてきたように思います。仕事は一人ではできません。ましてやお店の経営となると、一個人だけでは対応できないことがたくさん出てきます。
管理薬剤師として店舗運営を任せてもらえるようになり、少しずつですが社長からは経営のこと、事務のことなども教えて頂きつつ、現在に至ります。幸い社長をはじめ、他のスタッフも私の夢を応援してくれています。とてもありがたいことだと思っています。
夢の実現に向けて頑張っています。あなたも一緒に頑張ってみませんか?
このページのTOPへ


Hさん
恵那店勤務
私が日々の業務の中で心がけていることは、「患者様に対して常に誠実であること」です。

薬剤師という仕事柄、「薬のことは何でも知っているはず」、「病気のことにも詳しいはず」と皆様から思われていることが少なからずあります。

当然、常に新しい情報を得ることを心がけてはいますが、「何でも」わかるわけではありません。たとえ窓口で患者様の質問に答えられなくても、曖昧で誤った情報をお伝えすることだけはしないよう、努めています。

幸い会社全体の風土が「わからないことがあったらちゃんと調べる」、「先輩薬剤師に聞いてみる」などを積極的に勧めてくれているので、ためらったり、わからないことを恥ずかしいと思うことはありません。割と年齢の近い同僚も多いので、相談することも、されることも頻繁にあります。

仕事をしながら学ぶこともできる環境は多いようで実はそんなにありません。
自分を高めたいと思っている方、ぜひ一緒に頑張ってみませんか?

このページのTOPへ
FlashPlayerダウンロードセンター